ドクタイン(エムラクリーム)

 

 

 

 

 

エムラクリームとは(通販ワールド)

リドカイン配合のエムラクリームは、皮膚の感覚を麻痺させ、痛みや痒みなどを抑える効果があります。海外通販では、ドクタインクリームプリロックスクリームなどの商品名で販売されています。1本1,000円以下のお買い得プライスとなっております。

エムラクリームは、皮膚レーザー照射治療時、注射・注入時の痛みに使用できます。日本では、一時的に抑制するために局所的に塗布します。エムラクリームは、皮膚細胞内のナトリウムイオンの流入を抑制します。プリロックスの効果は、早漏症のレーザー照射治療の局所麻酔薬として広く認知されていましたが、クリームタイプのパッチ製剤もあり、世界中で多くの方に使用されています。細胞の収縮によって発生する痛みを伝える電気信号を抑制することで、痛みの信号を脳に伝えるリドカインやプロピトカインは、体内に吸収されると相手を麻痺させる働きがあるため、エムラクリームを塗布すると、使用中のナトリウムイオンの伝達を阻害します。

エムラクリーム(EMLACREAM)は、鎮痛剤として使用することで痛みを和らげます。世界約70カ国で承認・販売されているこの薬は、アミド型局所麻酔にのみ適応されていましたが、早漏の原因となる陰茎の皮膚感覚を鈍らせる効果も認められています。しかし、日本ではリドカイン注射液が市販されています。リドカイン注射液は日本でも販売されており、2012年に日本で承認されました。リドカイン注射液は日本でも市販されています。レーザー脱毛に欠かせない皮膚麻酔薬であるリドカインとプロピトカインの成分は、神経細胞のNaチャネルが電気信号(Naチャネル)の出入りを遮断して患部を麻痺させるため、痛みを和らげる目的で広く使用されています。

刺激に対して患部を過敏にさせないために、脱毛器を使用する前には必ずコンドームを装着し、その後クリームを洗い流してから性行為を楽しむようにしましょう。エムラクリームは油中水型クリームの一種に分類されるため、治療を行う際に痛みを感じる場合には覆いをして、密封法(ODT)で約60分間密封することを医師や薬剤師に伝えてください。また、プリロックスを使用することも必要です。エムラクリームをペニスに塗布します。エムラクリームの麻酔薬です。

インドのNeonlaboratories社が開発したもので、塗布するタイプの麻酔の効果は、皮膚レーザー照射などの施術が困難になるなどの長期的な影響が懸念されています。リドカインとプロピトカインを含むグループでは、明確な麻酔効果が現れます。どちらも医療現場で広く使われているリドカインとプロピトカインを配合しています。エムラクリームの効果が出てきたら、クリームを洗い流してください。エムラクリームは、局所麻酔薬、抗不整脈薬として広く応用されています。