フォリックスFR15(ミノキシジル15%)

フォリックスFR16(ミノキシジル16%+フィナステリド)

 

 

 

 

 

フォリックスとは(通販セレクト)

フォリックスは高濃度ミノキシジル配合の育毛剤で最も評価の高い商品。最高で16%濃度の育毛剤があり、頭頂部はもちろんのこと、生え際などよりデリケートな箇所でも発毛効果があるとされています。日本国内では販売されておらず、海外通販でのみご購入いただけます。

フォリックスFR15の有効成分ミノキシジルは、日本の厚生省はもちろんのこと、OTC医薬品では世界初の壮年性脱毛症の毛髪治療薬であり、アンファーのスカルプDにも含まれる発毛促進作用物質が主な有効成分として配合されています。フォリックスFR15は、育毛効果があるため、やや粘性があります。サファイア・ヘルスケアという会社で、アメリカのマイアミに本社があります。また、リポスフィア技術により、様々な有効成分の浸透率を高めています。これらの機能を阻害するプロキャピルなど多くの有効成分をリポソームカプセルに封入し、強く太い髪を育てるために作られていますが、その有効成分を届けるために、頭皮の毛細血管を拡張したのがリポソームテクノロジーという製品です。

フォリックスFR15には、ミノキシジルに加えて、プロシアニジンB2を15%、プロキャピルなど、頭皮の血管を広げる有効成分が多く含まれています。このメカニズムにより、頭頂部や生え際の製品がCMで放送され、高い育毛効果が期待できるのです。もちろん、フォリックスFR15は血行を促進する発毛成分であり、発毛効果のエビデンスが認められています。リアップの3倍のミノキシジルが配合されており、健康な髪の成長に最適です。15%はハッカの香りがします。その作用で酸素や栄養を取り込み、毛乳頭細胞を刺激することで、従来の「ミノキシジル」が健康な髪の成長を促します。

フォリックス育毛剤の最大の特徴は、薄毛やAGAの原因である「ミノキシジル」を配合していることで、これは日本皮膚学会でも推奨されている成分です。世界中で有名になり、商品の信頼性を決める大きな要素になっています。血管を拡張する効果があります。これに加えて、AGAの改善にも優れた効果を発揮し、購入後の経過として生え際の発毛や初期脱毛の効果を促進し、販売価格が他の製品と同程度であっても、その効果を実感することができます。アデノシンには発毛効果が期待できます。

頭皮に直接塗布するローションタイプの育毛剤とクリームタイプの育毛剤がフォリックスにはあります。ミノキシジルがアデノシンと呼ばれる分泌物の生成を促します。フォリックスFR15の主成分はリポスフィアテクノロジーとも呼ばれています。また、Follix FR15にはミノキシジル・シジルが15%含まれています。ミノキシジルを配合した従来の医薬品ではなく、FR02、FR05、FR16という薬価が決まっているラインの医薬品です。頭皮環境を整え、有効成分がリアップの3倍以上浸透するようにします。また、血行を促進し、高い育毛効果を発揮します。